リフォーム

屋根のリフォーム工事

昭和中期前後の住宅によくある増築を何回かされた住宅によく起こる雨漏りを防止する為のリフォーム


  • デザインカラーが得意なスタイリストが在籍

    リフォーム後

    屋根の形状と雨樋のサイズを変更しました。


  • デザインカラーが得意なスタイリストが在籍

    リフォーム後

    トップライトにサッシではなく、ポリカーボネート折板を採用することにより、サッシパッキン部分の劣化による雨漏りに対応しました。

くらふと工房心粋は豊富な経験と技術力でお客様のご要望に最大限お応えいたします。

お急ぎの場合は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

関連記事

Related